敢然と「必要入金」を把握しておく

次のFX初心者講座の内容はFX初心者の方が把握しておきたい「必要入金」についてだ。必要入金はレバレッジによるにあたって最低限口座内に入れておく必要がある資金のことをいいます。

自分が利用するレバレッジの必要入金がいくらなのかはこれから紹介する計算式で分かります。

ポジション(為替レート×取引数量)÷最大レバレッジ

例えばあなたが最大レバレッジ25倍のFX口座で1ドル100円の時に10000ドル分のポジションを持つって行なう。
これを計算式に当てはめるという、100万円(100円×10000ドル)÷25倍=4万円となるので、4万円を必要入金として口座に入れておく必要があります。

そういう計算に慣れていないFX初心者の方のためにも、ここではレバレッジコースが細く分けられているFX業者で主に利用することができるレバレッジレートごとの必要入金の目安を一覧にしました。

よくあるレバレッジコース10000通貨の必要入金(%)
レバレッジ1倍のコース100万円(100%)
レバレッジ5倍のコース20万円(20%)
レバレッジ10倍のコース10万円(10%)
レバレッジ20倍のコース5万円(5%)
レバレッジ25倍のコース4万円(4%)
このように基本的にレバレッジがおっきいほど必要入金は安く済みます。国内のFX業者は最大レバレッジ25倍となっているので原則的に必要入金は4万円ですが、コースが買えるFX業者では若干異なります。

FX初心者のあなたは利用するFX業者のレバレッジコースをチェックして、必要入金がいくらになるかを把握することをおすすめします。

バイナリーオプション